記事検索
最新ニュース
【 2009/12/25 】
【 2009/12/24 】

PSP向けのコミック配信。12月10日にスタート


 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)は、オンラインサービス「PlayStation Network」で展開する「PlayStation Store」において、「プレイステーション・ポータブル(PSP)」向けのコミックコンテンツ配信を12月10日に開始する。

 PSP向けのコミックコンテンツ配信では、「名探偵コナン」や「BLEACH」、「鋼の錬金術師」「のだめカンタービレ」など、角川書店や講談社、集英社、小学館、スクウェア・エニックスなどから提供を受けたタイトルをラインナップ。12月10日のサービス開始時点では、約50タイトルを用意する。中心価格帯は1巻あたり420円、1話あたり50〜150円前後。期間制限なく利用できるセル方式で販売される。
PlayStation Store「コミック」カテゴリの画面イメージ

 コミックコンテンツ配信サービスの利用には、11月19日に公開されるPSP用の最新システムソフトウェア「バージョン 6.20」を、PSP本体に適用する必要がある。「バージョン 6.20」では、メニュー画面「XMB(クロスメディアバー)」に「エクストラ」列を新たに追加され、エクストラ列にある「コミックリーダー」アイコンからアプリケーションをダウンロードすることで、12月10日に「PlayStation Store」で公開される「コミック」カテゴリからコンテンツを購入できる。

 対応するPSPは、PSP-1000/2000/3000シリーズと「PSP go(PSP-N1000)」。また、コミックコンテンツは、Windows Vista/XP SP3以降で動作する管理ソフト「Media Go」から「PlayStation Store」にアクセスしても購入できる。なお、「プレイステーション 3(PS3)」からの利用には対応しない。

 なお、システムソフトウェア「バージョン 6.20」では、「Media Go」やPS3で作成した写真やビデオのプレイリストを、PSPに取り込める機能も合わせて追加される。


関連情報



(村松 健至)
2009/11/18 17:28  
Copyright © 2016 Impress Corporation. All rights reserved.