Broadband Watch logo
最新ニュース
【 2009/12/25 】
【 2009/12/24 】
ニコン、11b/g準拠の無線LANデジカメ「COOLPIX P3」「COOLPIX S6」

COOLPIX P3

COOLPIX S6(マットブラック)
 ニコンは、IEEE 802.11b/gに準拠した無線LAN機能を搭載するデジタルカメラ「COOLPIX P3」を3月10日に、「COOLPIX S6」を3月24日に発売する。オープンプライスで、メーカー参考価格はCOOLPIX P3、COOLPIX S6共に5万円前後。

 COOLPIX P3とCOOLPIX S6は、いずれもIEEE 802.11gおよびIEEE 802.11bに準拠した無線LAN機能を搭載したデジタルカメラ。無線LAN機能の仕様については2005年9月に発表した「COOLPIX P1」「COOLPIX P2」と同一で、無線LANを利用して、内蔵メモリまたはSDカードに保存された画像ファイルからPCに未保存のファイルのみを転送する「簡単転送」、任意に選択した画像のみ転送する「選択画像転送」、PCから画像転送操作をする「PCモード」などの転送機能が利用できる。

 また、オプションの無線LANアダプタ「PD-10」を利用することで、PD-10とPictBridge対応プリンタをUSB接続した状態であればPCを介さずに撮影画像のプリントが可能となる。なお、データ転送プロトコルには「PTP/IP」を採用し、セキュリティ機能では64/128bitのWEP、TKIPをサポートしている。

 カメラ機能では、COOLPIX P3が有効画素数810万画素の1/1.8型原色CCDを採用し、レンズは35mm判換算で36〜126mm相当の光学3.5倍ズームニッコールレンズを、液晶モニターは約15万画素の2.5型アモルファスシリコンTFT透過型液晶を搭載。また、レンズシフト方式の手ぶれ補正機能を搭載する。記録メディアは23MBの内蔵メモリとSDメモリーカードを利用する。電源はリチウムイオン充電池「EN-EL5」を使用し、CIPA準拠の撮影可能枚数は約200コマ。

 COOLPIX P3の撮影機能では、プログラムオートや1/3段ステップで10段階まで設定できる絞り優先オートのほか、「顔認識AF」「アドバンスト赤目軽減」「D-ライティング」の機能を総称したポートレート撮影の補助機能「フェイスクリアー機能」を搭載。「風景」「夜景」といた16種類のシーンモードを搭載する。オートフォーカスは、マニュアルで99点のフォーカスエリアを選択できる11点ワイドエリアフォーカスを採用し、シャッタースピードは8〜1/2,000秒をサポート、約1.8コマ/秒での連写が可能だ。このほか、最大640×480ピクセルで30fpsでの動画撮影機能や、撮影画像を撮影日から検索できる「撮影日一覧機能」などを搭載する。本体サイズは約92×31×61mm(幅×奥行×高)で、重量は約170g。


 COOLPIX S6は、有効画素数600万画素の1/2.5型原色CCDを採用し、レンズは特殊低分散ガラスと屈曲光学系を採用した35mm判換算で35〜105mm相当の光学3倍ズームニッコールEDレンズを採用。広視野角な「ワイドアングル液晶モニター」を採用した約23万画素の3.0型アモルファスシリコンTFT透過型液晶を搭載する。また、本体ボディはCOOLPIX Sシリーズのデザインを踏襲した「Wave Surface Design(ウェーブサーフェスデザイン)」を採用し、本体色はグロスシルバー、グロスグレー、マットブラックの3色を用意。マットブラックは限定販売色となる。記録メディアは20MBの内蔵メモリとSDメモリーカードを利用し、電源はリチウムイオン充電池「EN-EL8」を使用。CIPA準拠の撮影可能枚数は約200コマ。

 COOLPIX S6の撮影機能では、プログラムオート、15種類のシーンモードを搭載。操作系統にはフェイスクリアー機能の設定専用ボタン「フェイスクリアーボタン」や、回転操作で設定変更などが行なえる「ロータリーマルチセレクター」を装備する。また、スライドショー機能に画像効果やBGMを付加できる「Pictmotion(ピクトモーション)」や、カレンダー表示から撮影画像を検索できる「カレンダーモード」などの機能を搭載する。シャッタースピードは2〜1/500秒をサポートし、約2.2コマ/秒での連写、最大640×480ピクセルで30fpsでの動画撮影が可能だ。本体サイズは約100×21×60mm(幅×奥行×高)で、重量は約140g。専用クレードル「COOL-STATION MV-15」が付属する。


COOLPIX P3の背面 MV-15に装着したCOOLPIX S6

COOLPIX S6(グロスシルバー) COOLPIX S6(グロスグレー)

 このほか、ニコンは「COOLPIX S5」を2月24日より、「COOLPIX P4」を3月10日より発売する。

 COOLPIX S5は、COOLPIX S6から無線LAN機能を省略したほか、液晶モニターが2.5型に、内蔵メモリが21MBに、専用クレードルが「COOL-STATION MV-14」に変更され、CIPA準拠の撮影可能枚数が約210コマ、本体サイズと重量が約93×20×59mm(幅×奥行×高)で約135g、本体色にグロスシルバー、グロスホワイト、グロスレッドを用意する、などの仕様が異なるモデルだ。

 COOLPIX P4はCOOLPIX P3から無線LAN機能を省略した以外の仕様はほぼ同一となる。両機種ともオープンプライスで、メーカー参考価格はCOOLPIX S5、COOLPIX P4共に45,000円前後。


COOLPIX S5(グロスホワイト) COOLPIX S5(グロスレッド)

COOLPIX P4

関連情報

URL
  ニュースリリース(COOLPIX P3)
  http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2006/0221_p3_02.htm
  ニュースリリース(COOLPIX S6)
  http://www.nikon.co.jp/main/jpn/whatsnew/2006/0221_s5_01.htm

関連記事
ニコン、11g準拠の無線LANデジタルカメラ「COOLPIX P1」「COOLPIX P2」
第169回:IEEE 802.11b/g準拠の無線LANを搭載
ワイヤレスで写真を転送可能なニコン「COOLPIX P1」

キヤノン、PCから撮影できる無線LANデジカメ「IXY DIGITAL WIRELESS」


(大久保有規彦)
2006/02/21 17:47
Broadband Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.