Broadband Watch logo
最新ニュース
【 2009/12/25 】
【 2009/12/24 】
HOTSPOT、航空機ローミングサービスに時間単位で利用できる新プラン

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)が運営する公衆無線LANサービス「HOTSPOT」は、飛行機内で利用できる「Connexion by Boeing(CBB)」ローミングに時間単位で利用できる新プランを追加、合わせて定額メニューの料金を値下げした。

 HOTSPOTのCBBローミングプランは、これまで距離に応じてフライトごと1,700〜3,100円の定額プランが用意されていたが、今回のプラン追加によりフライト時間に関わらず間単位で利用できるようになった。料金は1時間で1,200円、2時間で1,700円、3時間で2,100円。

 新プラン追加に合わせて、フライトごとの定額プランも6時間以上の長距離フライトが3,400円から3,100円に値下げされた。3時間未満および3〜6時間の定額プランに変更はない。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.hotspot.ne.jp/news/hotspotnews/2006/060511.html

関連記事
HOTSPOT、ANAの成田〜サンフランシスコ便でCBBローミングを開始


(甲斐祐樹)
2006/05/11 14:40
Broadband Watch ホームページ
Copyright (c) 2006 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.