Broadband Watch logo
最新ニュース
【 2009/12/25 】
【 2009/12/24 】
NTTドコモ、904iシリーズ発表。全機種が携帯向け定額音楽配信とWMA対応

904iシリーズ

左から「D904i」「F904i」「N904i」「P904i」「SH904i」
 NTTドコモは23日、FOMAの新機種「904i」シリーズを発表。あわせて、定額の着うた配信サービス「うた・ホーダイ」などの新サービスを発表した。

 今回発表した904iシリーズは、「D904i」「F904i」「N904i」「P904i」「SH904i」の5機種。P094iを除く4機種が5〜6月に、P904iが6月に発売予定だ。

 新サービスの「うた・ホーダイ」は、対応サイトをマイメニュー登録することで定額で音楽配信サービスが利用できるサービス。料金はコンテンツ配信を行なう事業者ごとに異なり、ナップスターが運営する音楽配信サービス「Napster」では定額プラン「Napster To Go」がうた・ホーダイに対応し、月額1,980円で利用できる。うた・ホーダイは、904iシリーズ全5機種が対応し、あわせて全5機種ともWMAに対応する。

 うた・ホーダイの楽曲形式は3GPPで、うた・ホーダイ対応サイトごと定額料金を支払う仕組み。ナップスターの場合はPC向けの月額料金を支払うことで携帯電話からも利用でき、レーベルゲートでも定額制音楽配信の提供を予定する。また、10MBのiモーションを再生できる動画再生機能を全5機種でサポートするほか、N904iのみ携帯電話向け音楽番組配信サービス「ミュージックチャネル」に対応する。

 このほか、新サービスとして、1台の端末につき2件の電話番号とメールアドレスを保有できる「2in1」、携帯電話を振る、傾けるといった動作でゲーム操作が行なえる「直感ゲーム」などを発表した。

 2in1は、1台の携帯電話で電話番号とメールアドレスを2つ利用できるサービス。月額料金は945円で、片方の番号で契約している各種サービスなどは追加料金不要で利用できる。モードを切り替えると本体の電話番号やメールアドレスだけでなく電話帳や発信履歴も切り替わるほか、異なるモードの情報は参照できないなどセキュリティ機能もサポートする。

 直感ゲームは、対応サイトからダウンロードしたゲームを「傾ける」「振る」「手をかざす」「体を動かす」という動作で操作できるサービス。対応機種は「P904i」「SH904i」「D904i」の3機種で、P904i、SH904iはGestureTek社の「GestureTek EyeMobile」技術により、携帯電話のカメラを通じて動きを察知し、iアプリに結果を反映。D904iは加速度センサーにより端末の傾きを察知する仕組みで、こちらは「傾ける」「振る」という動作のみサポートする。

 既存のサービスも強化が図られた。カメラと連動し、オークションサービス「楽オク」に出品したい商品の情報と画像が一度に登録できるiアプリ「楽オク出品アプリ」、モバイルバンキング用iアプリ「iアプリバンキング」、クレジットサービス「DCMX」「iDTM」アプリをプリインストールするほか、全機種がフルブラウザ機能、GPS機能を標準搭載。また、F904iはワンセグ、N904iはHSDPAに対応するが、903iシリーズと異なり型番は「904i」で統一されている。

 NTTドコモは23日、904iシリーズに関する発表会を開催した発表会の詳細は追ってレポートする。


「DoCoMo 2.0」のロゴを背にするNTTドコモの夏野剛執行役員 「うた・ホーダイ」の概要

P904i


SH904i


D904i


F904i


N904i


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/page/070423_00.html
  NTTドコモ
  http://www.nttdocomo.co.jp/

関連記事
NTTドコモ、903iシリーズなど新モデル14機種。5機種がナップスター対応
NTTドコモ説明会、「904iを皮切りにドコモは反撃する」と夏野氏


(甲斐祐樹, 大久保有規彦)
2007/04/23 15:02
Broadband Watch ホームページ
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.