Broadband Watch logo
最新ニュース
【 2009/12/25 】
【 2009/12/24 】
アップル、DRMフリーの「iTunes Plus」を日本を含む全世界で開始

iTunes Plusが追加されたiTunes Store
 アップルは30日、音楽配信サービス「iTunes Store」上で、DRMフリーの楽曲を配信する「iTunes Plus」を開始した。全世界共通のサービスとなり、日本からもDRMフリーの楽曲が購入可能。利用にはiTunes 7.2が必要になる。

 通常、音楽配信サービスでは著作権保護の目的から購入楽曲ファイルのコピーなどに一定の制限を設けるDRM(Digital Rights Management)」が設けられている。iTunes Storeで販売されている楽曲の場合、iPodへの転送やCD-Rへの書き込みは無制限だが、異なるPCでのファイルコピーは5台までといった制限が設けられていた。

 30日から開始するiTunes Plusでは、こうしたDRMがかけられていない楽曲ファイルを配信。ビットレートも通常のiTunes Store楽曲では128kbpsだが、iTunes Plusでは256kbpsと高音質化が図られている。また、従来の楽曲を購入していた場合、1曲当たり50円または70円でiTunes Plusの楽曲にアップグレードできる「ライブラリアップグレート」も用意されている。

 価格はiTunes Storeの通常楽曲が150〜200円であるのに対し、iTunes Plusでは200〜270円と高額に設定されている。配信されている楽曲は東芝EMI所属のアーティストで、邦楽では宇多田ヒカルやウルフルズなど、洋楽ではノラ・ジョーンズやポール・マッカートニーなどの楽曲が用意されている。


関連情報

URL
  アップル
  http://www.apple.com/jp/

関連記事
アップル、DRMフリー楽曲対応の「iTunes 7.2」。Vista互換性も確保


(甲斐祐樹)
2007/05/31 08:56
Broadband Watch ホームページ
Copyright (c) 2007 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.