Broadband Watch logo
最新ニュース
【 2009/12/25 】
【 2009/12/24 】
ウィルコムの無線LAN、3月14日より東海道新幹線でも利用可能に

 ウィルコムとウィルコム沖縄は、オプションサービス「ウィルコム無線LANオプション」について、3月14日より東海道新幹線のN700系や17駅の待合室でも利用できるようにする。あわせて同社では、年額3000円(月あたり250円相当)で東海道新幹線のエリア内のみ無線LANを利用できるオプションサービスも提供する。

 「ウィルコム無線LANオプション」は、NTTコミュニケーションズの公衆無線LANサービス「ホットスポット」を利用できるオプションサービス。料金プランによって同オプションの利用額は異なり、新ウィルコム定額プランの場合は、月額700円で同オプションを利用できる。

 3月より東海道新幹線を対象エリアに追加する方針は示されていたが、今回、サービス開始日が決定した。3月14日のサービス拡充により、新たに東京〜新大阪間の東海道新幹線のN700系車内や全17駅の待合室で無線LAN(IEEE802.11b/g)サービスが利用できるようになる。同日からは、新たなオプションサービスとして、東海道新幹線のエリア内の無線LANのみ利用できる年額3000円の「ウィルコム無線LANオプション エクスプレスエリアコース」が提供される。


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2009/03/12/

関連記事
東海道新幹線のネット接続サービス、来年3月のダイヤ改正で開始

【Impress Watch モバイルブロードバンド特集はこちら】



(関口 聖)
2009/03/12 13:15


BB Watch ホームページ
Copyright (c) 2009 Impress Watch Corporation, an Impress Group company. All rights reserved.