Broadband Watch logo
最新ニュース
【 2009/12/25 】
【 2009/12/24 】
メルコ、2.4GHz帯で最大54Mbpsの通信が可能な無線LAN製品を発表

 メルコは、2.4GHz帯で最大54Mbpsの通信が可能な無線LAN製品を発表した。2003年5月以降に「IEEE 802.11g」として正式承認される予定の規格に対応するもので、アクセスポイント2種と無線LANカード1種を2003年2月前後に国内発売する予定。

 IEEE 802.11gは、現在普及しているIEEE 802.11bと同じ周波数帯を利用しているため互換性があり、アクセスポイントはIEEE 802.11bのクライアントと通信でき、無線LANカードもIEEE 802.11b対応のアクセスポイントや公衆無線LANサービスで利用できる。無線方式はIEEE 802.11aと同じOFDM方式(直交周波数分割多重変調)を採用し、実効スループット約22Mbpsという高速化を実現した。

 今回発表された製品は、法人向けの無線LANアクセスポイント「WLM2-G54」(12万8000円)、無線LANアクセスポイント「WLA-G54」(3万500円)、無線LANカード「WLI-CB-G54」(1万3200円)の3種類。

 「WLM2-G54」はIEEE 802.11b/11g共用のアクセスポイントで、法人向けにSNMP、RADIUSに対応し、認証方式のIEEE 802.1xにも対応予定だという。セキュリティ面では64/128bitのWEPをサポート、MACアドレスによるアクセス制限なども備える。動作温度は0〜60度と広くとっており、壁面への取付も可能。サイズは195×46×169mm(幅×奥行×高)で、重さは2.03kg。

 無線LANアクセスポイントの「WLA-G54」は、メルコ製品ではおなじみの楕円形の筐体を採用、アクセスポイント間通信、リピータ機能をサポートする。セキュリティ面では64/128bitのWEP、MACアドレスフィルタリング機能を搭載した。ルータ機能などがないブリッジタイプだが、本体には100BASE-TX/10BASE-Tポート×4ポートのスイッチングハブを備える。本体のサイズは155×76×170mm(幅×奥行×高)で、重さは445g。

 無線LANカードはCard Busに対応した「WLI-CB-G54」の1機種を発表、64/128bitのWEPをサポートし、OSにWindows XP/2000/Me/98SEを搭載したパソコンに対応する。無線LANクライアントとしてだけでなく、同社のアクセスポイント「WLM2-L11G」へ装着することで同機をIEEE 802.11g対応にアップグレードすることも可能だという。

 メルコでは、今回の製品の発表にあたり、2004年には無線LAN全体のうち半分がIEEE 802.11gになると予測、IEEE 802.11g対応製品の拡充を図っていくという方針を明らかにした。発表された製品はアクセスポイントと無線LANカードだが、無線LANルータなども早期に開発し、ラインナップに加えるという。

 なお、これらの製品は国内発売に先駆け、米国でまもなく先行販売を開始するという。


WLM2-G54 WLA-G54
WLM2-G54 WLA-G54

WLI-CB-G54
WLI-CB-G54

関連情報

URL
  製品情報(WLM2-G54)
  http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2002/064_1.html
  製品情報(WLA-G54)
  http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2002/064_2.html
  製品情報(WLI-CB-G54)
  http://buffalo.melcoinc.co.jp/products/new/2002/064_3.html
  関連記事:メルコ、従来製品より2倍以上高速な22Mbps無線LAN対応の「AirStation2x」
  http://bb.watch.impress.co.jp/news/2001/11/01/melco.htm
  関連記事:メルコ、802.11aと802.11bの無線LANを同時使用できるアクセスポイント
  http://bb.watch.impress.co.jp/news/2002/05/01/mel11a.htm


(正田拓也)
2002/12/12 19:28
Broadband Watch ホームページ
Copyright (c) 2002 Impress Corporation All rights reserved.