Broadband Watch logo
最新ニュース
【 2009/12/25 】
【 2009/12/24 】
NTT東日本、「フレッツ・ADSL モアII」を下り最大40Mbpsに高速化

 NTT東日本は、「フレッツ・ADSL モアII」の下り伝送速度を12月17日から最大40Mbpsまで高速化すると発表した。同日からサービス提供を開始し、11月21日から一部地域を対象に申し込みを受け付ける。

 今回のサービスは、下りに利用する周波数帯域を従来の2.2MHzから3.75MHzまで拡張する、イー・アクセスのADSLプラスQと同様のクアドスペクトラム技術を採用することで、フレッツ・ADSL モアIIの下り転送速度を最大40Mbpsへの拡張を実現。

 これまでフレッツ・ADSL モアIIを利用しているユーザーは、現在使用している24Mbps対応モデムを40Mbps対応モデムに交換することで、下り40Mbpsでの接続サービスに対応可能となる。なお、NTT東日本では、機能拡張による速度向上が見込まれる領域は伝送損失が20dB以下の環境としており、伝送損失が20dB以上の環境下では24Mbps対応モデムの利用を推奨している。

 料金はフレッツ・ADSL モアIIから据え置きとなり、月額料金が電話を共有するタイプ1で2,750円、データ通信専用のタイプ2で4,950円。またモデムレンタル利用料はタイプ1で540円、タイプ2で490円と50円値上げされるが、モデム交換手数料は発生せず、工事費用はユーザー自身で取り付けを行なえば無料となる。

 なお、40MbpsサービスでIP電話を利用する場合は、IP電話対応ルータやVoIPアダプタなどの外付け機器での利用となる。NTT東では、40Mbps対応のIP電話対応モデムおよびIP電話対応ルータを2004年2月に販売予定としている。

 申し込み受け付けは、12月17日〜2004年1月19日までの40Mbps対応地域のユーザーを対象に行なわれ、フレッツ公式Webサイトまたは局番なしの「116」にて対応する。なお、今回同時に「フレッツ・ADSL モアII アドバンスドサポート」および「フレッツ・ADSL ビジネスタイプ」も下り最大40Mbps対応を発表した。

[UPDATE]
提供予定エリア一覧を追加しました

12月17日提供開始予定エリア
都道府県 市区町村
東京都 足立区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、杉並区、墨田区、世田谷区、中野区、練馬区、目黒区、昭島市、稲城市、青梅市、清瀬市、国立市、小金井市、国分寺市、小平市、狛江市、立川市、多摩市、調布市、西東京市、八王子市、羽村市、東久留米市、東大和市、東村山市、日野市、府中市、町田市、三鷹市、武蔵野市、武蔵村山市、瑞穂町
神奈川県 横浜市、相模原市
千葉県 市川市、浦安市、柏市、鎌ヶ谷市、佐倉市、千葉市、流山市、習志野市、船橋市、松戸市、八千代市、四街道市、
埼玉県 上尾市、朝霞市、桶川市、川口市、川越市、熊谷市、さいたま市、所沢市、戸田市、新座市、和光市、蕨市

2004年1月9日提供開始予定エリア
都道府県 市区町村
東京都 荒川区、板橋区、品川区、渋谷区、新宿区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、文京区、港区、あきる野市、福生市、日の出町
神奈川県 厚木市、綾瀬市、伊勢原市、海老名市、鎌倉市、川崎市、座間市、茅ヶ崎市、秦野市、平塚市、藤沢市、大和市、横須賀市、城山町、津久井町
千葉県 我孫子市、白井市、成田市、野田市、茂原市、八街市
埼玉県 入間市、春日部市、上福岡市、久喜市、越谷市、坂戸市、狭山市、志木市、草加市、鶴ヶ島市、鳩ヶ谷市、東松山市、富士見市、三郷市、八潮市、伊奈町、大井町
宮城県 岩沼市、塩竈市、仙台市、多賀城市、富谷市、名取市
北海道 札幌市

2004年1月19日提供開始予定エリア
都道府県 市区町村
宮城県 大郷町、大衡村
北海道 石狩市、岩見沢市、江別市、恵庭市、北広島市、千歳市


関連情報

URL
  ニュースリリース
  http://www.ntt-east.co.jp/release/0311/031119.html

関連記事
イー・アクセス、下り最大40MbpsのADSLサービス「ADSLプラスQ」
T-com、下り最大40MbpsのADSLサービス「ハイパワープラン40」


(大久保有規彦)
2003/11/19 16:42
Broadband Watch ホームページ
Copyright (c) 2003 Impress Corporation All rights reserved.