Broadband Watch logo
最新ニュース
【 2009/12/25 】
【 2009/12/24 】
2ちゃんねるドメインがlivedoor ドメインに移管、9月21日に実質終了

 2ちゃんねるプロバイダーは、2003年10月から運営していた「2ちゃんねるドメイン」サービスを10月4日に終了すると発表した。サービスは上位レジストラである「livedoor ドメイン」に移管。利用者には9月21日にlivedoor ドメインにログインするためのlivedoor IDとパスワードをメールで配信するという。なお、ドメインの継続利用を希望しない場合は、特に操作を行なわなければ自動的に抹消されるという。

 2ちゃんねるドメインは、「.com」や「.net」などのgTLDドメインの登録代行サービス。匿名登録や2ちゃんねるプロバイダーの各種サービスが利用できる点が特徴だ。なお、現在は新規ドメイン登録を停止している。ただしサービス終了後も、2ちゃんねるプロバイダーのインターネット接続サービス、アップローダー、Webメールなどについては、これまで利用していたID、パスワードで利用できるという。

 サービス終了に伴い、ドメイン名登録情報検索サービス「Whois」に現在登録されている情報がそのまま「livedoor ドメイン」に移管される。例えば、2ちゃんねるドメインの運営会社であるN3Gの情報を表示するように設定されている場合はその情報が引き継がれるという。なお、登録時に入力したユーザー情報については別途管理しているとし、「今後サービスについての案内などをする場合がある」としている。

 2ちゃんねるドメインの管理画面「ドメインマネージャー」は9月21日の移管と同時にログインできなくなる。ユーザーに対しては同日、livedoor ドメインにログインするための情報(livedoor ID、パスワード)をメールで配信する。

 2003年10月〜12月にかけて登録した利用者は、全員1年間更新された状態でlivedoor ドメインに移管。従って、サービス移管後の有効期限年は2005年となる。2004年1月以降に登録した利用者については、現在の有効期限のまま、livedoor ドメインに移管。サービス移管後、最も早い場合で2005年の1月に有効期限が終了することになる。

 いずれも有効期限終了後は、livedoor ドメインの価格や、ドメイン更新・レジストラ変更の手順が適用されることになる。なお、2ちゃんねるドメインは年額2,480円であるのに対して、livedoor ドメインの利用料は年額3,550円。2ちゃんねるプロバイダーでは、「これまでより若干割高な価格だが、メール転送、URL転送、ダイナミックDNSといった機能を無料で利用できる」としている。

 なお、今回のサービス終了やlivedoor ドメインへの移管に関する問い合わせは、livedoor ドメインで対応するという。


関連情報

URL
  2ちゃんねるドメインサービス終了のお知らせ
  http://dom.isp.2ch.net/webapp/
  livedoor ドメイン
  http://domain.livedoor.com/webapp/
  関連記事:「2ちゃんねるドメイン」がサービス開始[INTERNET Watch]
  http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2003/10/21/822.html


(鷹木 創)
2004/09/17 20:02
Broadband Watch ホームページ
Copyright (c) 2004 Impress Corporation All rights reserved.